熱間工具鋼

最高純度の必要性

ダイカスト,鍛造,押出:工程が高温になる場合,工具鋼には高靭性と高清浄度が求められます。BÖHLERの熱間工具鋼の特性は,高温下での用途に合わせて特別に調整されています。金型の寿命を延ばすためには,鋼材の清浄度が重要です。そのため,弊社は非金属介在物の含有量を最小限にするために,あらゆる手段を尽くしています。