ツイストドリルとタップ

[切削工具]

穴あけ加工は,一軸回転をするドリルによる機械加工です。旋盤を使用した穴あけ加工では,ドリルが固定されて,被加工物が回転します。

穴あけ加工では,切削速度は刃先に沿って変化します。ドリルの先端では,切削速度はゼロです。先端は切削をせず,被加工物を押します。

  • タップ加工は,ドリルであけた穴の内面に雌ネジを切る加工です。
  • タップ加工は,低コストで正確な雌ネジを切る最も効率的な方法です。
  • タップ加工はシンプルな加工ですが,深穴の場合,切り粉詰まりを起こし易いです。
  • タップ加工はあらゆるタイプの工作機械または自動逆転式タップホルダーを用いて行うことができます。

製品形状の選択